あたしが隣にいるうちに – 藤川千愛